なぜ便秘になるの?便秘の原因を知ろう!

なぜ便秘になるの?便秘の原因を知ろう!

便秘の原因となるものには、大別すると食生活と生活習慣の問題があります。

 

便秘の原因となる食生活

食物繊維の不足や水分の不足は便を硬くします。
また、朝食を抜いたり、食事時間が不規則だったり、無理なダイエットによる食事制限なども便秘の原因となります。
このほか玄米食の常用もお奨めできません。
玄米食は栄養には問題が無いのですが不溶性食物繊維が多く、消化に悪いのです。

 

便秘の原因となる生活習慣

運動不足は腸の働きやお腹の筋力を衰えさせ、便秘になりやすくなります。
また、ストレスが溜まりやすい生活や、夜更かしや睡眠不足は自律神経のバランスを崩します。

 

このほか大腸ガンやポリープ、過敏性腸症候群、甲状腺疾患、うつ病などの病気や、老化による筋力の衰えから便秘になることもあります。
便秘になったことから下剤を服用し、下剤依存になって便秘が悪化することもあります。
また、冷え症が腸の血行を低下させて便秘になることもあります。

 

女性ホルモンの変動が便秘を引き起こすこともあります。
排卵後から生理までの間はエストロゲンの分泌が増加し、その影響から腸の働きが低下し、便秘になりやすくなります。

 

たいていの場合はこれらの原因が複数重なって便秘が起きていることが多いのです。

なぜ便秘になるの?便秘の原因を知ろう!関連ページ

食物繊維の不足
食物繊維の不足は便秘の原因のなかで大きな部分を占めます。野菜やサプリなどで食物繊維をしっかり摂ることが便秘解消への大きな一歩となります。
水分の不足
水分が不足すると便が硬くなり便秘の原因となります。
ストレス
生きていく上でストレスは避けられないものですが、ストレスも便秘の原因になる以上、なんとかストレスを軽減する努力をした方がいいでしょう。
運動不足
運動不足は便秘の原因になるだけでなく、肥満や生活習慣病など様々な体の不調の原因となります。日々無理のない程度にしっかり運動を取り入れていきたいものですね。
病気
病気になることで便秘が症状として出てくることがあります。たかが便秘と油断せず、ここに書いてあるような症状が出てくればお医者さんに相談するようにしましょう。
生活のリズム
生活のリズムが崩れることで便秘になることもあります。また不規則な生活も便秘の大敵です。 しっかりと生活のリズムを整えるようにしましょう。
排便のリズム
毎日、同じ時間に排便することが便秘予防には非常に重要です。便秘の原因となる排便のリズムの乱れについて解説しています。
便秘薬・下剤依存
便秘解消のためとは言え、過度に便秘薬や下剤に頼ると便秘が慢性化してしまいどんどん悪化してしまうこともあります。薬の使用はほどほどにしておきましょう。