便秘の原因を探る!

便秘の原因を探る!記事一覧

なぜ便秘になるの?便秘の原因を知ろう!

便秘の原因となるものには、大別すると食生活と生活習慣の問題があります。便秘の原因となる食生活食物繊維の不足や水分の不足は便を硬くします。また、朝食を抜いたり、食事時間が不規則だったり、無理なダイエットによる食事制限なども便秘の原因となります。このほか玄米食の常用もお奨めできません。玄米食は栄養には問...

≫続きを読む

 

食物繊維の不足〜よくある便秘の原因を解説〜

食物繊維は人間の消化器官では消化できないので、かつては役に立たない食べ物と考えられていました。その後、食物繊維は大腸で腸内細菌が脂肪酸に変換し、エネルギー源として吸収されていることが分かり、考えが改められて栄養源として重要視されるようになりました。便秘を解消するためには食物繊維が効果的と言われていま...

≫続きを読む

 

水分の不足〜よくある便秘の原因を解説〜

私たちの体を活動させ、維持していくためには、エネルギーばかりでなく、大量の水分が必要です。運動をすれば汗をかきますし、老廃物を尿として排出する時にも水分は欠かせません。体に溜まった老廃物を排出するためには、1日最低でも500mlの尿を出さなければならないと言われています。老廃物を排出するだけでも、ペ...

≫続きを読む

 

ストレス〜よくある便秘の原因を解説〜

「ストレス」という言葉を耳にすることは多いと思いますが、たいていは悪い意味で使われています。しかし、ストレスは根っからの悪者というわけではありません。人間が生きていくには必要なものでもあります。緊張や不安、怒りといった感情がストレスと呼ばれますが、これらの感情はもともと自分の身を守るために備わってい...

≫続きを読む

 

運動不足〜よくある便秘の原因を解説〜

腸は運動することで正常な機能を維持していますが、運動のためには筋力を使っています。このため筋力が低下すると腸の機能も低下してしまいます。とくに低下するのは便を押し出す機能です。大腸には水分を吸収する働きがあるため、便は腸に停滞している時間が長くなるほど、硬くなってしまいます。いっぽう、排便のときにも...

≫続きを読む

 

病気〜よくある便秘の原因を解説〜

ある種の病気にかかると腸にトラブルが起こり、便秘になることがあります。大腸が癒着してしまったり狭くなってしまう病気これには大腸ポリープや大腸ガン、子宮内膜症などがあります。大腸ポリープや大腸ガンは大腸の粘膜にできる腫瘍です。小さいうちは自覚症状がほとんどありませんが、肛門からの出血や、便に血や粘液が...

≫続きを読む

 

生活のリズム〜よくある便秘の原因を解説〜

朝食は一日でもっとも大事な食事と言う方もいます。朝食は寝ぼけている体の器官に刺激を与えて目覚めさせる行為です。朝食をとることで消化器官全体が動き出し、食事をした後は大腸の活動が活発になります。このため排便もしやすくなります。逆に朝食を抜いてしまうと体の器官も目覚めるきっかけを失ってしまい、便秘になり...

≫続きを読む

 

排便のリズム〜よくある便秘の原因を解説〜

効率化を求められる現代では時間の密度が高くなっているため、なかなか思うように自分の時間をつくるということができません。それが一日のリズムを狂わせ、生活のリズムを乱し、排便も不安定なものにさせています。そうした忙しい現代社会にあって、朝は比較的に貴重な自分の時間がつくりやすい時間帯です。この時間帯を利...

≫続きを読む

 

便秘薬・下剤依存〜よくある便秘の原因を解説〜

薬剤の服用が原因で便秘になる場合があります。便秘になりやすい薬剤としては抗うつ薬や抗がん剤などがあります。抗うつ薬の副作用として起こる便秘は抗コリン作用と言って、自律神経系に現われる副作用のひとつです。腸の運動が抑制されるために起こります。抗がん剤のなかにも便秘を起こしやすい副作用があるものがありま...

≫続きを読む